森林生物 アカシジミ



更新日:2020/03/30
和名:アカシジミ
学名:Japonica lutea (Hewitson)
    チョウ目シジミチョウ科
分布:北海道・本州・四国・九州・対馬
説明
中間温帯の落葉樹林に多く,二次林~原生林まで広い遷移段階の樹林に生息する。食樹はブナ科コナラ属で,コナラ,クヌギ,アベマキなどの落葉樹以外にアラカシなどの常緑樹も利用している。卵で越冬する。成虫は年1回,5~7月に出現し,主に夕刻に活動する。クリなどをよく訪花する。卵は,芽の基部や小枝に産まれ,ゴミ状の物質で隠される。
                       
アカシジミ表 アカシジミ裏

データ一覧へ